プレスリリース、お知らせ

防災徒然草は、14世紀の日本の随筆家、吉田兼好が自らの体験をもとに考えたことや逸話を綴った「徒然草」を真似て、小野裕一や財団のスタッフが、日々の防災への思いを投稿するものです。

インドネシア・バリ GP2022に参加しました

2022年6月20日

世界防災フォーラム代表の小野、事務局長の吉野、学生インターンの三浦の3人は、2022年5月23日~28日インドネシア・バリ島で開催されたGlobal Platform for Disaster Risk Reduction(防災グローバルプラットフォーム会議)に参加しました。

世界各地から集まった防災分野の関係者とともに、「仙台防災枠組2015-2030」の実施状況や推進方策についての意見交換を行いました。