プレスリリース、お知らせ

防災徒然草は、14世紀の日本の随筆家、吉田兼好が自らの体験をもとに考えたことや逸話を綴った「徒然草」を真似て、小野裕一や財団のスタッフが、日々の防災への思いを投稿するものです。

アジア太平洋防災閣僚会議に世界防災フォーラムが参加しました

2022年10月10日

9 月19日〜22日にオーストラリア・ブリスベンにて開催されたアジア太平洋防災閣僚級会議(APMCDRR)に参加し、世界防災フォーラムではブース出展を行いました。

当日はおのくんも参加し「かわいい」と参加者の注目の的に!
震災復興を願って生まれたおのくんのストーリーは世界の人の心にも響きます。

アジアやオセアニアの各国から防災関係者が集い、世界防災フォーラムの成り立ちや開催概要を深く知っていただく貴重な機会となりました。