プレスリリース、お知らせ

防災徒然草は、14世紀の日本の随筆家、吉田兼好が自らの体験をもとに考えたことや逸話を綴った「徒然草」を真似て、小野裕一や財団のスタッフが、日々の防災への思いを投稿するものです。

令和 6 年能登半島地震に関する速報会のお知らせ (主催:東北大学災害科学国際研究所)

2024年1月6日

2024年1月1日16時頃、令和6年能登半島地震(最大震度7、M7.6)およびそれに伴う津波が発生し、甚大な被害をもたらしました。東北大学災害科学国際研究所は、震災直後からこの地震・津波の調査・解析・可能な支援を進めており、これまで得られた知見に関する速報会を、下記のとおり公開で開催します。
 

日時 2024 年 1 月 9 日(火)13:00~15:30
※最長 16:00 まで

会場
ハイブリッド形式
(災害科学国際研究所棟多目的ホール+ ZOOM)

お申し込み
(一般・メディア共通)
会場・オンライン参加いずれも、下記フォームから
要・事前申し込み
申込締切:2024 年 1 月 9 日(火)8:00am
https://forms.gle/DEy8ZLB4ntke71pK9

 
 
■プログラム(詳細別添) 地震メカニズム解説と現地報告 学際的情報提供及び連携・実践の報告 東北大学より報告 ほか  
 
お問い合わせ 東北大学災害科学国際研究所 広報室  電話:022-752-2049 メール:koho-office@irides.tohoku.ac.jp

世界防災フォーラム代表理事の小野裕一が登壇いたします。
 
本速報会の詳細につきまして、別添のpdfファイルをご参照ください。