ニュース

首都直下地震、10年ぶり被害想定を見直し|東京都

2022年6月13日

東京都が10年ぶりに被害想定を見直し、5月25日公表しました。

前回の被害想定は2012年、東日本大震災の翌年でした。それから10年の間に実施したさまざまな防災力強化の取組の成果をふまえ、新たに被害想定を算出しています。また、シミュレーション結果をシナリオにしてイメージしやすくしたほか、皆が積極的に取組を進めた場合の減災効果を可視化するなど工夫をこらした内容となりました。今後のさまざまな防災対策への活用が期待されます。

 

詳細はこちら

https://bousailog.com/news/20220613/